FC2ブログ

紀ブンな写真館

スナップ写真を中心に四季の風景・花を間に入れ合成写真も取り混ぜ、おでん鍋の具の様に見飽きない写真を載せたい。 どうぞご覧下さい。

化けた街路樹

baketagairojyu.jpg

日暮れ真近の薄曇りの空の下。右に曲がろうとビル陰から顔を出すと視線の先には黒装束の人が列を作って私の立っている方に向かって歩いて来る不気味な光景が目に飛び込んできた。一瞬、ホラーの世界に迷い込んだ状態におちいり息が詰まった。ビックリさせないでくれヨ。
街路樹の苗木が立っているだけの風景じゃないか。
スポンサーサイト



  1. 2007/03/25(日) 15:29:25|
  2. スナップ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

古紙リサイクル

kosirisaikuru.jpg

私達が地域で日頃、廃品回収として出している新聞・雑誌などの古紙がトラックに乗せられて古紙リサイクル場に運ばれて来た大きな古紙の山。地球温暖化が叫ばれても、使い捨てが当たり前の昨今、そのうちに私達自身(人間)も地球に使い捨てにされるのかもしれない。ちょつと、消費文明に背を向けて資源(物)を大切にしてみれば人間のハートも浄化されて来る。だから、豊かではなかった昔が懐かしく想えるのかもしれない。
  1. 2007/03/16(金) 21:21:47|
  2. スナップ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

晴海埠頭

harumi.jpg

潮の香りを嗅ぎたくて晴海埠頭に来て見た。大きく深呼吸をすると肺の奥深くまで潮の香りが入り込み生きてる事を実感する。もう一度大きく深呼吸してみる。昔、この場所は、はとバスのコースに入っており、母が東京に来た折り昼食の為に立ち寄った場所でもあった。そんな事を思い出しながら時が過ぎていく・・・
陽が沈むと港に横付けしている船のライトが薄暗くなりかけた空の中で少しずつ鮮やかに浮び上がって映画のワンシーンの様になり始めた。心地好い至福の時間だ。
  1. 2007/03/12(月) 23:34:17|
  2. 風景|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

生け簀(いけす)

ikesu.jpg

割烹料理店の店先。通りに面して大きな生け簀が置いてあり、生け簀の中で魚達が俺を見つめている。「そんなに見つめたって仕様がないじゃないか? 薄情な様だが、俺は人間お前は魚と違う立場なのだから、俺にはどう仕様も出来ない。解るだろう?」などと想って数日後、この通りを通り掛かると、あの生け簀の中のあの魚達の姿は消えていた。・・・・もしかして、貴方のお腹の中に・・・ 
ちなみに、私の昨晩の食卓には魚の刺身がのっていた。
  1. 2007/03/02(金) 19:59:13|
  2. スナップ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

The door

the-door.jpg

出入りするのが困難な不思議なドアがあるものだ。梯子を架けて外側からドアをノックしてみたくなる。もしかして、ドラえもんの「どこでもドア」かもしれないゾ。でも不思議?
  1. 2007/03/02(金) 19:35:39|
  2. スナップ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ブンブン丸

02 | 2007/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search